宅配クリーニングの選び方って料金と腕前と便利さかな

赤ちゃんや小さいお子さんを連れて出かけるのは大変ですよね。

ママにこそ使ってほしいサービスといえば宅配クリーニング!なぜママの味方なのかというと、なんといっても、クリーニング店に行く手間が省けるということです。

しかも重いクリーニング持って行くことになるので尚更大変です。

旦那さんのシャツをクリーニングに持って行くとなるとまとめて出しても週1回は通わなければなりません。

だからといって、家でアイロン糊付けというのも手間が掛かる作業です。

宅配クリーニングはわざわざクリーニング屋に行かなくて済みますし、綺麗に仕上がった洋服は自宅まで届けてくれますので忙しいママにこそ使ってほしいです。

1回あたりにかかる料金や、保管期間、評判や実績など宅配クリーニングの選び方は用途に応じてそれぞれですよね。

長く保管をしてもらいたいならイオングループのカジタク(最長9か月)、評価が高い業者が良いという方は実績のあるリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出したい衣類が対応可能かどうかも選ぶポイントになりますよね。

水着、靴などはクリーニング非対応の業者もありますので、まずは、クリーニングに出せるか確認しましょう。

あとは、ポイントバックなどの面から楽天からでも申し込めるかとかで決めても良いですね。

クリーニングに出すなら、料金は格安のほうがいいですよね。

では宅配クリーニングで格安なところってどこでしょうか?それはリネット(Lenet)です!リネットはワイシャツ1枚で290円、ジャケット(スーツ上)は950円、コートは1900円です。

しかも、プレミアム会員になることで初回は全品50%OFFになるうえ、プレミアム会員の特典として往復送料無料になります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取りやしみ抜きが無料のほか、水洗い全品柔らか加工になっているので、柔軟剤を使ったような優しい仕上がりにしてくれます!宅配クリーニングの価格を比較するならamazonや楽天市場といったショッピングモールであれば料金が一目瞭然ですので、すぐに店舗ごとの価格を比較することができます。

また複数の業者の料金を比較した口コミサイトや価格コムなども価格を比較するには有用です。

ただし注意点もあります。

個人で運営している口コミサイトの場合、掲載されている情報が著しく古い場合がありますので公式HPにて最新の情報を確認しておいた方がよいでしょう。

終了したキャンペーンの広告がそのまま使われていることもありますので注意しましょう。

クリーニング屋さんに預けた衣類をそのままにし、使いたい時に引き取りに行けばいいやと考えている人が多いようで、クリーニング店の方は非常に頭を抱えています。

クリーニング店は衣類を綺麗にしてくれるお店であって、あなたの洋服を保管してくれる場所ではありません。

クリーニングにプラスして衣類の保管も希望するのであれば、宅配クリーニングサービスを使いましょう。

宅配クリーニングは、衣類の預かりサービスが無料なところが大半ですので、罪悪感なく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月になっており、シーズンごとに引き取ることで衣替えも簡単です。

クリーニング屋を洋服保管場所だと勘違いしている方はいませんか?仕事の都合で取りに行けないという方もいるかと思いますが、厚手のコートや浴衣や着物、水着などといった季節ものの洋服や普段はあまり着ることのないドレスや喪服など自宅で保管する場所が全然ないし、クリーニング屋さんのほうがカビたりシワにならないように保管してくれてそうだしと、ついついそのまま預けちゃっている人、いますよね。

また、出したはいいけど出したことをウッカリ忘れてしまっているという人も多いですよね。

クリーニング屋には引き取ってもらえない洋服でいっぱいになっていますので、クローゼット代わりにするのは止めましょう。

洋服の保管をしてもらいたいのであれば、宅配クリーニングを利用しましょう。

無料で保管してくれます。

宅配クリーニングで洋服を管理・保管してくれるところがいくつかありますので、どこの業者がおすすめか比較して見たいと思いますのでご参考になさってください。

創業56年リナビスは無料8大おせっかいというのを掲げ、ボタン修理無料や毛玉取りが無料になっており、6か月間、洋服の保管を無料で行ってくれます。

洗宅倉庫の保管料金は、単品衣類なら1着500円、詰め放題なら衣類10着まで1000円からとなっており、最長9か月間保管してくれます。

そめママは、管理が行き届いた倉庫で保管してくれます。

保管期間は最長6か月です。

みなさんはどこの業者が気になりましたか?

「おせっかいで高品質なリナビス」というキャッチコピーで話題です。

2018年6月にカンブリア宮殿で取り上げられたことから目にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

リナビスは経験豊富なクリーニング職人たちが無料8大おせっかいを掲げています。

1送料が無料、26か月間衣類の保管が無料、3染み抜きが無料、4ボタンの修理費が無料、5、クリーニング相談が無料、6毛玉取りが無料、7再仕上の料金が無料、8気持ち?無料最後の気持ちが無料と言うのがリナビスらしさを感じますね。

1着当たりの料金、保管、評判など宅配クリーニングの選び方は人それぞれです。

なるべく長く保管をしてもらいたいのであればイオングループのカジタク(最長9か月)、信頼と実績を重視するなら創業56年のリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出す予定の洋服が対応されているかというのもチョイスするポイントになるのではないでしょうか?水着、靴などはクリーニング非対応の業者もありますので、まずは、クリーニングに出したいものが可能かどうか確認してください。

あとは、楽天やamazonからでも申し込めるかなど手軽さやポイントバックなどの面から比較してもいいですね。

ママの強い味方といえば宅配クリーニング!なぜママの味方なのかというと、ズバリ、クリーニング店に出向く必要がなくなるということです。

小さいお子さんと一緒に出掛けるのは結構ハードですよね。

しかも重い荷物を持って行かなければなりませんので尚更大変です。

旦那さんのシャツをクリーニングに持って行くとなるとまとめて出すにしても週1回はお見せに行く羽目になります。

だからといって、自宅で毎日シャツにアイロンをかけるのも楽ではありません。

宅配クリーニングならば持って行く手間がかかりませんし、綺麗に仕上がった洋服は自宅まで届けてくれますので忙しいママにこそ使ってほしいです。

「グルーポン」というクーポンサイトを知っていますか?グルーポンには人気のレストランや話題のエステなど日本中のあらゆるお店のクーポンがたくさん販売されており、なんと最大90%OFFになるクーポンも販売されているんですよ。

賢く節約できると話題のグルーポンには、かなりお得な宅配クリーニングのクーポンもあるんです。

現在販売中の宅配クリーニングのクーポンの一部を紹介すると、「リネット」で利用可能な3000円OFFのクーポンを1000円で購入できるというクーポンや、「洗濯便」のお布団2枚分、通常料金17388円が51%OFFの8500円になってしまうクーポンなど通常よりもめちゃくちゃお得な料金で利用できるクーポンが多数販売されています。

クリーニングに出すなら、料金は格安のほうがいいですよね。

宅配クリーニングで格安がウリなお店はというと、それはリネット(Lenet)です!リネットはワイシャツ(つるし)1枚が290円、スーツ上で950円スーツ下で660円、ダウンジャケットは2850円です。

しかも、プレミアム会員の特典として初回全品50%OFFになり、往復送料が無料になる特典も受けられます。

(ご利用額3000円以上)リネットは、しみ抜きや毛玉取りが無料で、くたびれたジェットも新品のような風合いに蘇らせてくれます!(リファイン加工)宅配クリーニングの価格を比較したいならアマゾンや楽天などの場合料金がいっせいに表示されますので、簡単に比較することができます。

また複数の宅配クリーニングの価格を比較した口コミサイトや価格コムなども比較するには最適です。

ただし鵜のみにできない点もあります。

個人で運営しているような口コミサイトでは、掲載されている情報が著しく古い場合がありますので公式HPで最新の情報を確認しておくことをおすすめします。

とっくに終わっているキャンペーンの広告が貼り続けられていることもありますので注意しましょう。

宅配クリーニングを使ってみたいけど、まずはお試しで利用してみたいと思う方も多いかと思います。

宅配クリーニングで口コミ評価が高いリネットは、初回時の注文は全て半額、さらに何着出しても送料無料、プレミアム会員費が初月0円で、満足しなければ登録月で脱会してもOK、その上次回の利用料金が30%OFFという、宅配クリーニングを初めて使ってみるという方にとても親切な制度になっています。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスでキャッシュバックされることになりますので、月会費プランよりお得ですよ!