ウォーターサーバーはデザインを重視する時代?

ウォーターサーバーといえば、シンプルなデザインでデザインより機能を優先した結果の機能美を感じる製品が多かったのですが、最近はその機能美に加え、デザイン面でも美しさを出そうと努力しているメーカーが多く見られるようになってきました。
これはやはり、ウォーターサーバーが以前よりも需要が増し、一般化してきたからだと思われます。
他社との競争において、製品の内部的な品質と料金で勝負をするにはいずれ限界がきます。
技術は高めるだけ高めると、同じような結果にたどり着く可能性が高いからです。
料金も同様です。
それ以上は下げられないラインが存在するでしょう。
そのため、他と差別化するためには、デザインが重要になってくるのです。
今後更にデザインの幅は広がっていくと予想します。